2019年11月14日

台風19号災害街頭緊急カンパ活動を実施


IMG_5089.JPG



 
このたびの台風19号により、各地で甚大な被害が発生しています。
河川の氾濫、土砂災害等により尊い命が失われました。
お亡くなりになられた方々に謹んで哀悼の意を表します。
また今も多くの方々が避難生活を余儀なくされています。
被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。



 和海地協では連合本部、連合和歌山の方針を受け、11月6日(水)17時45分よりJR和歌山駅周辺において連合和歌山と合同で緊急カンパ活動を実施しました。急な動員にもかかわらず、和海地協からは幹事会役員を中心に12名の参加がありました。

 いただいたカンパ金は連合和歌山から連合本部の専用口座へ送られます。役員の呼び掛けに足を止めてご協力いただいたみなさまありがとうございました。


DSC_0038.JPG DSC_0031.JPG


 2019台風19号災害への連合の対応についてはこちら


posted by 管理者 at 16:14| 活動報告

2019年10月03日

2019年度最低賃金周知の街頭行動を実施



2019.10最賃街頭チラシ.png
  

 最低賃金は、使用者が労働者に支払わなければならない賃金の最低額です。金額は都道府県ごとに異なり、最低賃金審議委員会による審議を経て毎年改定されています。

 和海地協では、10月1日に和歌山県の地域別最低賃金が改定される事を受け、同日18時半よりJR和歌山駅周辺において街頭行動を実施しました。

 当日は幹事会役員を中心に15名が集まり、チラシ入りポケットティッシュを配りながら、和歌山県の最低賃金が昨年より27円アップの830円(時給)に改定された事を通行人の方々にアピールしました。

 連合は労働者代表として最低賃金審議会への参画を通じ、法定最低賃金の引き上げに全力で取り組んでいます。


2019年度最賃チラシ(表).pdf
2019年度最賃チラシ(裏).pdf

  
posted by 管理者 at 15:02| 活動報告

「2020年度政策・制度要求と提言」申し入れ(和歌山市・海南市・紀美野町)


 和・海地協では毎年、連合本部・連合和歌山の方針の下、全ての労働者の生活改善・向上への取り組みとして、エリア内の各行政(和歌山市・海南市・紀美野町)への「政策・制度要求と提言」を策定、それぞれ申し入れと回答書の受領を行っています。

 策定にあたっては、政策局会議を開き連合及び各市町固有の政策課題を盛り込んだ原案を作成、構成組織の意見を反映・調整しながら最終の取りまとめを行いました。

 今年度は従来の政策課題に加え、災害時に機能する情報収集・伝達体制の構築と非常時の医療体制、復旧体制など、気象災害や地震災害の発災時に対応できる体制整備の促進に関する要求課題を盛り込みました。
 
 10月24日(火)15時、紀美野町役場での申し入れには寺本町長、細峪総務課長が出席され、和海地協からは野口議長他5名が出席、同日16時半、海南市役所での申し入れには川村まちづくり部長他3名と海南市職員組合吉田執行委員長、和海地協から6名が出席しました。

 10月1日(火)16時、和歌山市役所での申し入れには尾花市長他5名と和歌山市職員労働組合中井副執行委員長、和海地協5名が出席、それぞれ申し入れのあと意見交換を行い、各行政における最新の施策について伺いました。ご多忙な中、ご出席いただきありがとうございました。なお、回答書については受領後一冊にまとめて全産別組織へ送付致します。


DSC01737.JPG  DSC01732.JPG




「2020年度政策・制度要求と提言」(概要)
  1. 地方税財政の確立
  2. 地域の多様な主体との連携強化によるまちづくりの推進
  3. 良質な雇用・就業機会の実現に向けた対応
  4. 将来の日本社会を支える若年者に対する実効的な雇用対策の実現
  5. 公契約基本法・公契約条例の制定による公契約の適正化
  6. 生活困窮者自立支援体制確立と子供の貧困対策、生活保護の運営体制改善・充実
  7. 利用者の状態像に応じた介護サービスの安定的な提供と介護人材の処遇改善
  8. 包括的な社会の実現に向けた取り組み
  9. 子ども・子育て支援新制度の着実な実施と、すべての子どもが心身ともに健やかに育つための
     環境整備、子どもの人権の擁護
 10. 安心・安全な住まいと持続可能なまちづくりの整備
 11. 教育の機会均等の保障と学校の働き方改革を通じた質の向上
 12. 環境政策と社会経済政策、雇用政策の統合的向上
 13. 食料自給率の向上と農林水産業の産業基盤の強化・育成
 14. 消費者の視点に立った消費政策の推進
 15. 総合的な防災・減災対策の充実
 16. ハラスメントの根絶と男女平等の実現
 17. 男女平等の視点に立った社会制度・慣行の見直し
 18. 男女が仕事と生活を調和できる環境整備の推進
 19. 地方議会の活性化と投票しやすい環境の整備
 20. 公正・公平な公務労働の実現



  
posted by 管理者 at 13:34| 活動報告

2019年09月09日

2019年度議員団との政策懇談会・2019年役員研修会を開催


DSC_0798.JPG


 9月1日(火)15時より紀美野町「かじか荘」多目的ホール「エストレジャ」にて「2019年度連合和歌山地方議員団(地協)との政策懇談会」と「2019年役員研修会」を同日開催し、議員団7名、和海地協17名が出席しました。

< 役員研修会 >
 両代表あいさつのあと、県議会改新クラブ代表長坂県議、市議会民主クラブ幹事長永野市議を講師にお迎えし、それぞれ県議会・市議会での政策・取り組みについての報告等の講演をうかがいました。

 長坂県議からは、議員定数削減が検討課題になった事や国への意見書提出、各県議の定例会における一般質問についての報告、議会運営の問題点等のお話がありました。

 続いて永野市議より、市民会館建て替えの経緯、仮称「市民文化交流センター」の概要説明、大規模太陽光発電施設の建設に対する反対決議について等のお話がありました。

 両議員にはご多忙な中、講師を快諾していただきありがとうございました。役員研修会で議員団を講師にお迎えすることは初の試みでしたが、貴重なお話を伺うことが出来ました。また他の議員団の方からも政策・制度について様々なご意見をうかがうことができ大変有意義な研修会となりました。

< 議員団との政策懇談会 >
 まず、地協より和海地協「2020年度政策・制度要求と提言」の概要説明を行い、政策制度実現に向けての協力を要請しました。

 その後の意見交換では和歌山県の人口減少問題や研修会でも話があった大規模太陽光発電施設について質疑応答があり、様々な対策についてお話を伺いました。

 和海地協ではこれからも議員団のみなさまと意思疎通を図り、和海地協の政策実現に向けての活動に取り組んで参ります。ご参加いただいた皆様ありがとうございました。



DSC_0800.JPG



 

 
posted by 管理者 at 10:41| 活動報告

2019年07月30日

和海地協「政治学習会」を開催


DSC_0791.JPG


 和海地協では6月19日(水)和歌山県勤労福祉会館「プラザホープ」において54名の組合員にご参加頂き「政治学習会・第25回参議院選挙激励集会」を開催致しました。

 集会の冒頭、和海地協の野口宗宏議長にご挨拶頂いたあと、トライ法律事務所「藤井幹雄」弁護士を講師にお迎えし、現在のわが国における「政治」の問題点や、労働組合が取り組む「政治運動」のあり方についてご講演いただきました。憲法9条の問題や社会保障制度、あるいは消費税増税による問題点など、現在社会が抱える様々な課題について詳細にご説明を受けました。

 学習会の後は、第25回参議院議員通常選挙にむけての激励集会を開催。候補者の藤井幹雄氏のご健闘を祈念し、参加者全員でエールを送り閉会となりました。


DSC_0781.JPG  DSC_0782.JPG

DSC_0787.JPG  DSC_0786.JPG


  
posted by 管理者 at 15:01| 活動報告

2019年06月24日

女性のための全国一斉労働相談街頭行動及びクラシノソコアゲ応援団!アンケートを実施


2019.6街頭行動チラシ.png



 連合は、2004年より男女雇用機会均等法の公布月である6月を「男女平等月間」と定め、2013年以降「男女平等」をテーマに全国一斉集中労働相談を実施しています。

 今年は6月3、4日に「女性のための労働相談ホットライン〜職場で悩むあなたを応援(サポート)します!〜」をテーマに全国47地方連合会において一斉集中労働相談ダイヤルを実施(連合本部でのLINE労働相談も実施)、それを受けて和海地協では5月31日(金)にJR海南駅周辺、JR和歌山駅周辺、南海和歌山市駅前にて街頭行動を行いました。

 合計27名の動員を得て、「働く女性には、悩みや疑問がいっぱい」と書かれたチラシ入りティッシュを配布するとともに「クラシノソコアゲ応援団!RENGOキャンペーン“出張”街頭アンケート調査」を実施しました。足を止めてアンケートにご協力いただいたみなさまありがとうございました。


クラシノソコアゲアンケート2019.png


IMG_4607.JPG  DSC01724.JPG


 近年、働く女性を取り巻く環境は変化しており、女性活躍推進およびハラスメント対策に関する法律も国会で審議されているところです。 
 しかし、労働基準法労働契約法男女雇用機会均等法育児・介護休業法など働く女性を守る法律や制度に対する認識は、労働者、会社ともにまだまだ浸透していないのが現状です。
 職場において少しでも疑問や悩みがあれば一度連合相談ダイヤルにお問い合わせください。

DSC01729.JPG


2019.6「女性のための労働相談ホットライン」(表).pdf
2019.6「つくろう!はいろう!労働組合!」(裏).pdf


 
posted by 管理者 at 11:19| 活動報告

2019年06月20日

2019年度構成組織交流・親睦ボウリング大会を開催


DSC_0600.JPG



 5月27日(月)18時20分より毎年恒例の和海地協主催「構成組織交流・親睦ボウリング大会」を開催しました。会場の都合により本年はラウンドワン和歌山店にて初開催、14産別から約130名が参加し交流を深めました。

DSC_0618.JPG  DSC_0629.JPG

 当日は連合和歌山地方議員団から5名と藤井幹雄弁護士も参加、藤井氏には急遽入賞者へのプレゼンターをお願いしました。

DSC_0672.JPG  DSC_0679.JPG

DSC_0713.JPG  DSC_0659.JPG

DSC_0650.JPG  DSC_0652.JPG

DSC_0765.JPG  DSC_0776.JPG

 総合優勝は安定の成績で運輸労連全日通労組の近久さん(2ゲームトータル400点)、2位JEC連合本州化学労組石田さん(ハイゲームでは1位219点)、3位基幹労連湊組労組南方さんでした。女性1位は運輸労連全日通労組甲田さん(総合でも4位)、2位自治労和歌山市職労坂本さん、3位UAゼンセン阪口興産労組妹脊さんでした。今年も多くの組合員さんにご参加いただきありがとうございました。

  
posted by 管理者 at 11:32| 活動報告

2019年06月06日

第90回メーデー和歌山県中央集会を開催


2019mayday.JPG



2019年4月27日(土)、和歌山城砂の丸広場において「第90回メーデー和歌山県中央集会」が開催され、約6000名の組合員が参加されました。

集会に先立ち、9時よりおよそ500名で和歌山城周辺をデモ行進。岡口門から屋形町〜三木町交差点を経由して和歌山市役所までを各々組合旗や手作りのプラカードを掲げ、「労働規制緩和阻止」「社会保障制度の充実」「男女平等参画実現」などをシュプレヒコールで訴えながら行進しました。


DSC_0466.JPG  2019mayday0.2.JPG

2019mayday0.21.JPG  2019mayday0.3.JPG

2019mayday0.4.jpg  2019mayday2.1.JPG

2019mayday1,2.JPG  2019mayday1,3.JPG

2019mayday1,5.JPG  IMG_9184.JPG  
2019mayday3.JPG  IMG_9298.JPG  
2019mayday1,13.JPG  2019mayday1,14.JPG


中央式典ではJAMの金田氏が議長に選出され、池田実行委員長より主催者挨拶があり、「今年は連合発足30年という区切りの年、労働組合はよりよい社会の構築に向けた変革の原動力とならなければいけない。また、7月の参議院議員選挙については、政治状況の正常化という喫緊の課題を解決するための重要な選挙戦である。力強いご支援をお願いしたい。」と呼びかけました。


2019mayday5.JPG  2019mayday5.1.JPG

IMG_9412.JPG  2019mayday金田議長.JPG

IMG_6363.JPG

 その後仁坂県知事、尾花和歌山市長らの来賓挨拶・紹介、祝電披露、メーデースローガンの確認、電機連合増田氏によるメーデー宣言の採択があり、和海地協議長でもある野口副実行委員長の発声でガンバロウ三唱を力強く行い閉会しました。

2019mayday知事.JPG  2019mayday尾花市長.JPG

2019mayday岸本氏.JPG  2019mayday立憲.JPG

2019mayday長坂県議.JPG  IMG_6476.JPG

2019mayday野口副委員長.JPG  2019maydayガンバロー.JPG

IMG_9422.JPG


 式典後の会場では30店舗以上の模擬店が出店され、地震体験車やAED体験ブースも設営されました。移動動物園ではアルパカやペリカン、ウサギやカメなど数多くの動物に親子連れが集まり大いに賑わっていました。

IMG_6793.JPG  2019mayday11.JPG

IMG_9497.JPG  IMG_6714.JPG

IMG_6756.JPG  2019mayday9.JPG

IMG_6593.JPG  IMG_6746.JPG

IMG_6763.JPG  IMG_6739.JPG

IMG_6754.JPG  IMG_6606.JPG

IMG_6837.JPG  IMG_9553.JPG  
IMG_9516.JPG  IMG_9481.JPG

IMG_9465.JPG  IMG_9463.JPG

IMG_9449.JPG  2019mayday10.JPG  


 中央ステージでは紀州よさこい演舞、プラカードコンテスト、アンパンマンショー、福引き抽選会が行われ、少し肌寒く風の強い一日でしたが大勢の来客で賑わいました。

IMG_6639.JPG   IMG_6665.JPG

IMG_6817.JPG  IMG_9322.JPG

IMG_6777.JPG  IMG_6781.JPG

IMG_6849.JPG  IMG_6855.JPG

IMG_6859.JPG  IMG_6944.JPG

IMG_6957.JPG


 和海地協からはメーデー実行委員に6名、前日広報活動に8名、当日は和海地協幹事会構成役員を中心に30名が会場や模擬店の運営を行いました。この日のためにご協力いただいたみなさま、ありがとうございました。

DSC_0555.JPG  DSC01706.JPG

posted by 管理者 at 11:14| 活動報告

2019年04月22日

<ご案内>第90回メーデー和歌山県中央集会について


第90回メーデー和歌山県中央集会

開催日時:2019年4月27日(土)9時〜13時半
<デモ行進9時〜/中央式典10時〜/イベント11時〜(中央式典終了後)>

開催場所:和歌山城「砂の丸広場」(和歌山市一番丁3番地)

集会名称:和歌山からクラシノソコアゲ!働く仲間が集う和歌山集会

スローガン:格差をなくし、平和を守る!笑顔あふれる未来をつくろう すべての仲間の連帯で!


主催:連合和歌山(和海地協を含む)
共催:和歌山県平和フォーラム
後援:和歌山県労働者福祉協議会、和歌山市労働者福祉協議会、海南地域労働者福祉協議会、
    近畿労働金庫、全労済


イベント行事(ステージ)
紀州よさこい演舞、キャラクターショー(それいけ!アンパンマン)、プラカードコンテスト表彰、福引き抽選会

イベント行事(会場内)
各種模擬店(30店舗以上)、献血車、地震体験車、AED講習、社会福祉チャリティーバザー、移動動物園、ミニいちごトレイン、労働相談コーナーなど(授乳・おむつ交換用テントあります)


模擬店「わ・かい地協の店」では今年も和歌山市・海南市・紀美野町内のお店にご協力をいただき、新鮮野菜・惣菜パン・ジェラートを販売予定です。
是非ご来場下さい。お待ちしております!

第90回メーデーチラシ.pdf

posted by 管理者 at 13:00| その他

2019年03月18日

Action!36街宣活動を実施


2019.3街宣カー.JPG

 連合は2019年4月1日より改正労働基準法が施行されることを踏まえ、Action!36の取り組みの一環として、より多くのみなさんが「働き方」について考えるきっかけにしてほしい、「36協定」を浸透させたいとの願いを込めて、3月6日を「36(サブロク)の日」として制定し日本記念日協会に登録しました。

 和・海地協では3月4日(月)幹事会役員を中心に6名が参加し、午前と午後に分かれ和歌山市内と海南海草地域内を連合車で街宣、「ご自身の労働時間や働き方を見つめ直すとともに、すべての人々が安心して働き、暮らすことができる社会を実現していきましょう!」と呼びかけました。

  
posted by 管理者 at 11:32| 活動報告